Zippo販売とコレクション

〒430-0901静岡県浜松市中区曳馬町6-13-3

ZIPPO
お支払い方法
◆Zippo(ジッポーストリート)販売店では、休日でもご注文はお受けいたします。発送はご入金確認次第7日以内に発送いたします。またショップでは贈り物としてラッピングも承っております。ジッポーは出荷前に点検及び手入れをしてから発送いたします。Zippo(ジッポー)川合
2015/5/9

Zippoの販売

道具として使ってわかるZippoの魅力と価値 ジッポー販売専門店

あなたの感性に訴えかけるZippoとの出会いをお楽しみください。

希少Zippoライター

コレクションアイテムとして無類の存在

市場にはほとんど出回らないからこその持つ悦びがあります。

ラッピング

ラッピングプレゼントキャンペーン実施中

ジッポー(Zippo)販売店 Zippo-Street

 スワップミートZIPPO(ジッポー) マルボロZIPPO(ジッポー) カナダZIPPO(ジッポー)   タバコメーカーセットZIPPO(ジッポー) キャメルZIPPO(ジッポー)
この度はZippo(ジッポー)販売専門店Zippo-Streetをご利用頂き誠に有難う御座います。

(ご注文についての詳細です。)

(ご注文の確定について)

ごくまれですが、同時刻頃にご注文を頂きましてもタイミングのずれ等があり、品切れの場合がありますので、Zippo-Strretからメールを送りますので、そのメールにて注文確定とさせていただきます。

(ラッピングについて)

Zippoライターのプレゼントラッピングが希望がありましたら同梱いたしますので、注文の最その旨を希望して下さい。無料です。

(商品代金先払いの場合)

商品代金先払いの場合の、発送方法は、ヤマト運輸宅配便になり、送料着払になります。詳細は、ヤマト運輸のHPにて確認をお願いします。

(ゆうパック代引きの詳細)

商品代金、ゆうちょ振替手数料130円+代引き手数料260円+送料が商品代金に加算されますが、梱包や重量によって金額が若干変わります。送料は都道府県によって異なります。 代金引換ゆうパックの発送は、郵便局営業日になります。

(ゆうパック代引きの参考価格:梱包「60サイズ」の場合)

ゆうちょ振替手数料130円+代引き手数料260円+送料740円「60サイズ」の合計で1,130円となり、この金額が商品代金に加算されます。
例えば、商品代金が10,000円でしたら、合計が11,130円となりますが、送料は、商品のサイズや地域によって異なります。
ジッポ「ZIPPO」キャメル「CAMEL」オリジナル1932 セカンドリリース「ORIGINAL 1932 REPRICA」ZIPPOキャメル

写真のジッポー(Zippo)ライターは、「CAMEL」1997年製ジッポー(Zippo)ライターは、キャメル「CAMEL」本社ビル、85周年オリジナル1932 セカンドリリース(ORIGINAL 1932 REPRICA)1997年製、プロトタイプ「Prototype」1977年製です。1998年に初めて発売されたジッポー(Zippo)ライター1932レプリカは、ジッポー(Zippo)ライターファンにとって衝撃的なデビューでした。1991年までの約3年間製造されて、わずか数年で廃盤となったジッポー(Zippo)ライターです。その後期品の一つです。写真のジッポー(Zippo)ライター キャメル(CAMEL)は、初代ZIPPOを忠実に再現した外ヒンジ、角張ったフォルム、が特徴です。ジッポー(Zippo)ライター キャメルキャメル(CAMEL)本体(ケース)の正面のデザインの上には、CAMELの文字がデザインしてあり、ジッポー(Zippo)ライターのサークルカットの中央の左には、1913、中央には、キャメル(CAMEL)のキャラクターのラクダ、中央右には、1998の図柄がありその下側には、85th Anniversaryの文字が施してあります。人気のプロトタイプ「Prototype」なので、このジッポー(Zippo)ライターは、市場に無いと言っても過言でないと思います。


     


 


ジッポーライター販売店 Zippo-Street


2016年12月15日 01:42(Zippo-Street 川合)
「Zippo」ライター NASA エンディバー「Endeavour」

写真のジッポー「Zippo」ライターは、 NSA エンディバー「Endeavour」1992年製になります。ジッポーライターの表面のデザインは、上蓋の部分にスペースシャトル「space shuttle」エンディバー「Endeavour」がデザインされています。ジッポーライターの下側には、スペースシャトルとその両側には、日本とアメリカの国旗と地球がデザインされています。そしてジッポーライターのその周りには、GIBSON APY BROWN ふわっとSLT LEE DAVIS JEMISON MOHAIの文字が黄色い枠の中にデザインされていて、ジッポーライターその下には、STS 47/Sep.12.1992.Space Shuttle Mission 文字がデザインされています。写真のZIPPOライターはレギュラータイプになります。真鍮の素材にクロムメッキ「Chrome-plated」が施され、ブラッシュ加工「Brush processing」と呼ばれる左右に流れるような研磨がしてあります。ある程度光沢を落としてあり、傷が目立ちにくい定番タイプ「Classic type」のジッポー「Zippo」ライターに加工してあります。ジッポーライターの付属品は、Zippo社純正のプラケースと保証書になります。


     

 


ジッポーライター販売店  Zippo-Street


2016年12月11日 04:37(Zippo-Street 川合)
Camel 24-Ho u r 1996年製 ジッポー「Zippo」ライター

 バレットスマイス「Barrest Smythe」のジッポー「Zippo」ライターの素材は、真鍮の素材になります。ジッポー「Zippo」ライターの本体にはブラス(真鍮)が使われています。ブラスは銅を主体に亜鉛を混ぜた合金になり固く加工がしやすいのが利点です。普段目にするZIPPOは腐食防止と装飾のためにブラスケースの上にメッキやコーティングを施してあります。ジッポー「Zippo」ライターの表面「surface」のデザインは、オレンジ色に染まった砂漠「Desert」のオアシス「oasis」の夕暮れのデザインになっていて、Camelのシンボルであるラクダがさりげなくデザインされてその下にはCAMELの文字がデザインされています。ジッポー「Zippo」ライターの裏側「Reverse」のデザインは表面と同じく砂漠のオアシス「oasis」をメインとしたデザインになっていて、昼間の光景「Scene」両面加工のデザインになっています。今では希少な1996年製のジッポー「Zippo」ライターになります。Camel 24-Ho u r 1996年製 ジッポー「Zippo」ライター の付属品は、Zippo社オリジナルの紙ケース「Paper case」と保証書「Warranty card」になります。



     


ジッポーライター販売店 Zippo-Street




2016年11月 5日 20:49(Zippo-Street 川合)
ジッポー(ZIPPO)ライター スカイライン「SKYLINE」GT-R

写真は、ジッポー(ZIPPO)ライター スカイラインGT-R  コレクション ジッポー(ZIPPO)ライター歴代GT-R ジッポライター 4個セット1994年製になります。スカイラインGTR/S20型エンジンカバー専用化粧ダイキャストケース入りジッポー(ZIPPO)ライターです。 スカイラインGTRエンブレムは、初代スカイラインGT-Rから4代目スカイラインGT-Rまでの(PCG10 型)(KPGC10 型)」(KPCG110 型)(BNR32 型)のエンジンカバーになります。写真のジッポーライターで注目するのは、写真の4個のジッポーライターの中央の2個のジッポー(ZIPPO)ライターのクリック音が良い所です。ジッポー(ZIPPO)ライターのクリック音が良いだけで、プレミアがつきます。クリック音の良いライターは、かなり少ない確立です。今では希少な1994年製のジッポー(ZIPPO)ライターになります。ジッポー(ZIPPO)ライターのコンディションは、未使用長期保管品になり、暗所で保管してある為に状態はとても良いです。ジッポーライターの付属品は、写真でも分かる通り専用化粧ダイキャストケースと保証書になります。


 



ジッポーライター販売店 Zippo-Street


2016年10月31日 23:03(Zippo-Street 川合)
ジッポ「ZIPPO」ライター JT オリジナル ホープ「HOPE」1941レプリカ 2001年製

写真のジッポ「ZIPPO」ライターは、 JT オリジナル ホープ「HOPE」1941レプリカ 2001年製です。今では希少なZIPPOライターです。ボトムの底の刻印は、1941レプリカの証です。ジッポー(Zippo)ライター 1933年のレプリカ(製造中止)の後を受けて、1941年のラウンドコーナーモデル レプリカ「Round Corner model replica」が製造されました。ケースの側面部はフラットで、シルエット「silhouette」をより精悍「Fearless」に見せています。ヒンジの部分は、現在の物が5つ、インサイドの風防「Windshield」の穴は8つに対して、ジッポー(Zippo)ライター1941年レプリカモデルは、ヒンジは4つ、風防は7つです。細部にもこだわって製造当時のモデルを再現しています。指が当たる部分のエッジが丸くなっていて、使い込むほど独特の風合いが生まれてくるジッポーの魅力を、初めて手にした時から、しっくりくる馴染みの良さで味あわせてくれます。その他の特徴は、真鍮の本体にクロムメッキが施され、ブラッシュ加工と呼ばれる左右に流れるような研磨後があります。縦長であるにもかかわらずどっしりとした印象を受けます。またある程度光沢を落としてあり、傷が目立ちにくい定番タイプです。


 


ジッポーライター販売、専門店 Zippo-Street


2016年10月25日 10:20(Zippo-Street 川合)